2018年戌年がスタート、一年の計は元旦にありですね。

2018年今年一年いい年でありますように。

一年の計は元旦にあり。

ということで一年の計画や目標をしっかりと立てることで頑張っていきたいですね。

 

いつも目標を立ててもすぐに忘れて1年の終わりになんだったかな?となる方も多いと思います。

 

そこで1つスマホのメモ帳に今年の目標を書いておくというのをお勧めします。

メモ帳活躍していますか?特に使わずアプリだけが入っている場合がありますが、

意外に使えますのでこの機会に是非活用してみてはいかがでしょうか?

 

今年は副業解禁、働き方改革でどのように社会が変化していくのかも楽しみの一つですが、

そこでやはりどうやって副業をやって行けばいいのか分からない方もいらっしゃると思います。

 

新しい年明けに目標を立てて取り組んでいってみるのもいいかもしれませんね。

 

戌年にちなんで戌アイテムで開運も

・戌年と言えば犬ですが、狛犬の阿吽2対で1つの役割を担っているものもあります。

阿形、吽形で有名ですよね、また阿吽の仁王像もそうですが、口を開けたものと

口を閉じたものですね。

この狛犬の阿吽を開運のアイテムとして作られたところがありました。

それがこちら




このように表と裏で阿吽を表現してあるキーホルダーです。

ただ、キーホルダーだけを購入することではなくて、財布を購入したら付いてくる

と言うアイテムです。

開運の財布もそうですが、厄年用の財布や、金運の財布など色々取り揃えてありますが、

自分に合った財布を選んで一緒に使う事でより気持ち的になんだか行けそうな感じになりそう

ですよね。

 

あなたを幸せにする財布

 初夢はいつ見る夢?

・よく1月1日の朝にきょうの初夢どうだったとか言っている人いますよね?

昔から気になっていました、いつ見た夢が初夢なのかと言う事を。

・調べてみると1月1日の夜から2日にかけての夢と1月2日から3日にかけてみる夢を

初夢ということでした、このどちらかで見た夢を初夢というので

12月31日から1月1日の朝型に見た夢はまだ初夢ではないということですね。

 

昔から近所のおばさまがよく1日の挨拶で今日見た初夢が~と言っていたのでなぞでした。

ただ31日から1日に見る夢も昔は初夢といっていたそうでこの3日間に見る夢なら

自分に都合のいい様に解釈してもいいのかもしれませんね。

 

ではよく言う1富士2鷹3なすびですよね。

初夢で見ると縁起がいいとされているものですが、こちらも色々な説がありますね。

有力なのが

1、江戸時代に最も古い富士講組織の1つで駒込富士神社があった所の近くに

2、鷹匠屋敷があって

3、名産がなすびだったことから

川柳で詠まれた『駒込は1富士 2鷹 3なすび』があったそうです。

この順番で縁起がいいとされたものや、

徳川家まで出る話や、語呂合わせなどもあります。

なすびを成すということから1年で目標を成すと言う事で縁起がいいとされている

と言う事ですね。

どうですか?

今の時代当てはまりますかね?昔ながらの事を受け継ぐのもいいのですが、

初夢はその時の自分に合ったものを見たほうが気分的にも良いものですよね。

なので

特にこだわらず、自分の見たい夢をしっかり見れるように念じて寝てみましょう。

きっといい夢が見れますように。

それでは今年一年どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

2018年戌年がスタート、一年の計は元旦にありですね。” に対して1件のコメントがあります。

  1. さあわだひろこ より:

    こんにちは。

    1年の目標設定は大事ですね。
    小さなことでも出来そうな事から始めると達成した喜びが
    次の目標に繋がるので。

    私も去年出来なかった事を今年は取り組んでいきたいと思ってます。

    初夢は見たのか見てないのか・・・・
    良い一年になりますように。

    1. ノンノ より:

      コメントありがとうございます。
      1年の目標が年末に何だったか忘れてしまう事が多いので
      今年は忘れないようにメモしておきました。メモを見ながら自分の目標を
      達成できるように頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です