花粉症、今年の対策はじゃばらで効果を試す。

花粉症の対策どれがいい?

毎年この時期は涙目、鼻水、くしゃみと大変ですよね。

今年はこれを使っている人を見かけました。

イオンで花粉をブロックしてくれるアイテムです。
こちら結構効果があるようで、仕事始めにシュシュと顔にかけ、

うーっ!気持ちいい!!と言っています。また昼食後にも顔にシュシュとかけ、

はぁ~!スッキリ!と言って使っています。

メリットはスッキリすると言う事なんですが、顔がベチャベチャになるので

それさえ問題なければイオンの力でブロックもいいかもしれませんね。

 

今回は別に一押しのものを見つけました。

それが、こちらのすっぱくないじゃばらジュース



です。

じゃばらジュースで花粉症対策?

まず、じゃばらジュースってなんですか?

という所だと思いますが、早い話が柑橘類にあたるものです。

が、しかしじゃばらの特産は和歌山県の北山村に自生する『幻の果実』なんです。

門外不出で邪気を払うことで『じゃばら』と言われる所以なんです。

そしてそのじゃばらを飲みやすくジュースにしたものが今人気のこちら(楽天での売り上げも好調)

さて、これで花粉症の対策?と思いますよね。そうですね。

花粉症の対策に柑橘類がいいと言う事を聞いたことがありませんか?

その柑橘類の中でも花粉症に持ってこいの含まれている成分が桁違いに多く含まれています。

この成分がいいと言う事で今注目されています。

北山村産のすっぱくないじゃばらジュース

どう言った物があるかというと、粉末タイプで水に溶かして飲むものになっています。

なので、粒状のサプリだと小さい子供は飲みにくいということもあり、断然飲みやすい

粉末タイプになっています。

 

粒状のサプリもありますので粒好きにも対応できます!!

 

これから5月頃まで花粉症で涙目、鼻水、くしゃみに悩まされるかと思うだけで気分も滅入って

しまいますよね、マスクやメガネをしてもどうしてもやってくるのが花粉なので

少しでも対策出来ることがあって効き目があればうれしいものです。

なのでじゃばらで対策をしてみようという感じです。

 

特許取得のじゃばら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です