バッテリーチャージャーがあればバッテリーが弱いでも今すぐ必要なのに!!!!を回避できます。

バッテリーチャージャーってなに?

・バッテリーチャージャーってなに?

充電器とは違うの?という方は是非、見て行ってください。

まずはどんなもの?

こちらです。

Arteck ジャンプスターター 12V車用エンジンスターター 8000mAh ポータブル充電器最大300A LED緊急ライト搭載 スマホ急速充電器 24ヶ月保証付【日本語取扱説明書付き】 

大きさはほぼスマホと同じ大きさで今までのようにバッテリーがあがった!!

どうしよう(´;ω;`)ウゥゥとなってしまってオロオロしちゃうこともなく、

別の車からブースターケーブルをつないでエンジンを掛けるということも無く、

限りなくスマートにエンジンを掛けることが出来ます。

本体を充電しておくことで突然のバッテリー上がりの車やバイクのエンジンを掛けることが出来る

優れものです。

注意点は充電器ではない!ということです、バッテリーがあがったから繋いで充電をしよう!

と言う時は充電器が必要です。

充電器との違い

充電器はコンセントから電源をとりバッテリーにつないで充電をするというのが一般的です。

オプティメイト

これは充電器としては使い勝手もよく価格もお手頃で一家に一台あってもいいぐらいです。

が、しかし問題はあります。

アパートや社宅などでは外にコンセントが無いのが現実問題だと思いました。

持ち家や実家で庭付きの家庭であれば外にコンセントはありますが、アパートの駐車場だと

それも困難だと言う事、オプションで延長のコードもありますが、数階上から引っ張ることも無理です。

そこで、先程のバッテリーチャージャーですが

こちらは少しバッテリーが弱くなってきたな、セルは少し回るけどかからないと言う時に

使用してエンジンを掛けるというアイテムです。本体は部屋で充電しておくことで外でも使えます。

このようにバッテリーを供給することができるものはタブレットから車、バイクまで幅広くできます。

車の場合最大で20回のジャンピングスタートをさせることが出来るということで非常にパワフルです。

ここの所暖かくなってバイクに乗ろうかな?と思ったときに

バイクのバッテリーが弱い、無理をしたらバッテリーがあがりそうとか、もうセルが回らないけど

ランプはつく、この冬乗らなかっただけの方はこれがあればレッカーを呼ぶ必要が無くなることも!!

他にどんなものがある?

デイトナ製からもバッテリーチャージャーがでています。

デイトナ(DAYTONA) バッテリーチャージャー MXS5.0JP 91497

参考価格は29000円位ですが、お店に寄って価格は変わってきます。

下は参考までに検索できるようにしておきます。

これから暖かくなるとバイクの場合乗ろうと思っていざ!!!エンジンを!!

その時にバッテリーが弱くて悲しくなることが多いです。バイクあるあるですよ!!

そういう時はコンパクトで使用用途も他にも使えるバッテリーチャージャーをお勧めします!

 

バッテリーチャージャーがあればバッテリーが弱いでも今すぐ必要なのに!!!!を回避できます。” に対して 2 件のコメントがあります

  1. Manohiro より:

    こんにちは、Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    私は、マンションに住んでいます。

    車のルームライトがついていてバッテリーあがりを経験しています。

    最近の車屋さんは来てくれないから、大変です。

    バッテリーチャージャーは、頼もしいですね。

    欲しくなってきました。

    1. ノンノ より:

      コメントありがとうございます。
      ちょっと前までは車と車でブースターケーブルでジャンピングなんて
      やっていましたが、これがあればコンパクトで不意のバッテリー
      あがりも対応できますよね。

      特にマンションであればあると便利なアイテムですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です