ワードプレスでよく見かける記事下の、この記事を読んだ人はこの記事にも
興味あるかも?

みたいな感じで並んでいるの見かけませんか?
あれ見るとなんだかかっこいい!あんな風に自分もやりたい!と思ったことありませんか?

 

記事下に関連記事を載せるためのプラグイン

・記事の下に関連記事を載せるための画期的なプラグインをご紹介しましょう。

それでは

いつものようにダッシュボードの左サイドバーからプラグイン新規追加をクリック

そして【Wordpress Related Posts】と入力してインストール、有効化

そして設定から設定していきましょう、開くと先程有効化した
Wordpress  Related postsという項目が出来ているのでそこをクリック

設定画面で最初はEメール入力の所はスルーでOKです。その少し下を設定しましょう

上から順に行きましょう、一番上の所が関連記事のタイトルになります、
好きな言葉を入れていいです。自分が興味を引く内容がいいでしょう。

その次の数字はいくつの記事を表示させますか?と言う事なのでこれも自分の好きな
数を入れましょう。

そして最初開いた時は右の矢印のところは下向きで閉じているのでクリックして詳細設定をしましょう。

ここではレイアウトになります。自分の好きな表示方法を選んで決めてください。

最後に左下にあるセーブチェンジをクリックで保存されます。

ちょっとした小技

・それほどたいしたことではありませんが、投稿画面に行って投稿記事を読んでみたら

下に表示されているのが確認できると思います。

その右下にあるボタンの説明です。

このように出ていると思いますがこれは、サイトの管理者だけに表示されているので
他の人には表示されません。

そしてここをクリックするだけで今出ている関連記事を自分で入れ替えることが

出来る便利機能になっています。

この様に出来ます。

自分で関連性の高い記事を選りすぐりで入れることが出来ます。
そこまでしなくてもいい人は自動で選ばれたものでも十分です。

いかかでしたか?これがあるのとないのとでは記事をどんどん読んでもらってサイトの
直帰率を上げにくくもなりますのでいいプラグインだと思いますよ。

是非入れてみてくださいね。